Original

少ない予算で効果絶大!今こそ壁紙を楽しむ時代

こんにちは。デコール東京飯沼でございます。


2018年3月にサンゲツ(内装材メーカー)が発表した、上質で色柄を楽しむ内容の見本帳が話題になっています。


私は20年ほど前から色や柄のある壁紙をご提案しているのですが、

今こそ壁紙を楽しむ時代が来たんだなぁ、と、なんだか感慨深いのです。


これまで、日本の壁紙といえば、白いビニール壁紙。


海外にはない、日本だけの、安くて早くてきれいに仕上がる壁紙です。


でも、所詮ビニールですから、風合いが良いとは言えません。


それと、白があまりに一般的すぎて、

本来、色柄が好きな人もそのような発想にならず、

インテリアの楽しみを奪ってしまっているのでは・・・と思っています。


サンゲツのような大企業が白い壁紙からの脱却をPRしてくれたら、色柄の壁紙もぐっと広まりそうです。


あー、いよいよそういう時代になるのだなぁ、と思います。


あなたも壁紙から模様替えを考えてみませんか?!


目次

1.意外に安い!壁紙の張り替え

2.壁紙の張り替えは、このような方にオススメです!

3.壁紙の効果は絶大!と言い切れる理由


1.意外に安い!壁紙の張り替え

「工事」というととても大がかりでコストがかかる、と思う方が多いかと思います。


でも、壁紙の張り替えは意外と安いんです。

予算が少ない人ほどお薦めです!


それだけで独自の雰囲気をつくることができますから、 家具等はお安いものでもOK!


最近は、国産の壁紙も質感の良いものが増え、費用をぐっと抑えて壁紙を張り替えることができるようになりました。


壁の面積や材料にもよりますが、10万円以下でもできそうです。

輸入壁紙は、国産に比べるとだいぶお高くなりますが、部分的に取り入れることもできます。


最近では自分で貼る方もいらっしゃいますね。


私もかつて自宅の壁紙を自分で張り替えたことがあります。

 (それなりに大変ではありますが・・・。)


2.壁紙の張り替えは、
このような方にオススメです!

もし、あなたが下記のいずれかに当たるなら、壁に色柄をつけることをお薦めします。 


1.インテリアコーディネートにかけられるほどの予算がない

2. 片付けが苦手で、部屋が散らかりがち

3. 手軽にインテリアを楽しみたい

4. 癒される空間、帰りたくなる空間を作りたい

5. モテ部屋をつくりたい

6. 賃貸住宅に住んでいる


ひとつずつ簡単にコメントしていきますね。


1. インテリアコーディネートにかけられるほどの予算がない

本来、インテリアコーディネートがきちんとできるなら、壁紙は背景として役割を果たし、目立つ必要はありません。一方、インテリアコーディネートに予算がかけられないのなら、壁紙を張り替えるだけで、おしゃれな空間を創ることができます。柄があるものや濃い目の色が特に効果的です。


2.  片付けが苦手で、部屋が散らかりがち

ある程度散らかっても、あまり気にならなくなるのが、色柄の壁紙効果。 白い洋服にシミをつけたら目立ってしまいますが、色柄の洋服なら目立ちませんね。 それと同じような効果です。


3. 手軽にインテリアを楽しみたい

1と似ていますが、あまりインテリアに興味がないけど、手軽に楽しめるなら・・・という方は、壁紙効果をお楽しみください。


4. 癒される空間、帰りたくなる空間を作りたい

真っ白いスーツって緊張感がありますね。 

同様に、お部屋も白よりも少し穏やかな色や好きな色の方が落ち着くでしょう。 

また、上述のように、少しくらい散らかっていても気になりません。 

和紙や輸入壁紙の場合には、紙製品(=自然素材)ならではの落ち着きも期待できます。

癒される照明との組み合わせがオススメです。スタンドで簡単に演出できます。


5. モテ部屋をつくりたい

TPOを選ぶお洋服と違い、住まいは最もその人らしさを表現することができる場所です。

自分らしい世界を壁紙で創ってみましょう。

今はまだ白い壁が一般的ですから、チャンス。 会話のネタにもなります。


6. 賃貸住宅に住んでいる

これは、意外に思われるかもしれませんが・・・ 賃貸こそチャンスです。 

自分の家をいざ買ったら、やはり無難なものにしてしまうかも。 

賃貸のうちに思い切った色柄を試してみてインテリアの訓練してはいかがでしょう? 

現状復帰のコストがかかりますが、家が癒される大好きな場所になるのなら、お安いもの。だと思いませんか?


3.壁紙の効果は絶大!と言い切れる理由

実は、私のこの業界でのスタートは、輸入壁紙の販売促進。


輸入壁紙の貼り方を教えていたこともあります。

独立してからも、輸入壁紙を販売したり、工事を請け負ったり。

トータルインテリアデザインよりも、輸入壁紙だけ・・・という実績の方が、件数で言えば、はるかに多いのです。


壁紙の効果は、想像していた以上だった・・・と多くの方がおっしゃいます。


ですので、ご興味がありましたら、是非是非試してみてくださいね。


どんな壁紙が自分らしいのかわからない・・・ 

もっと壁紙やインテリアのことを知りたい・・・

という方は、「美空間スタイリスト養成講座」をご検討ください。 男性も大歓迎です。

ホームページはこちら http://www.bista.jp


また、 デコール東京では、壁紙の張り替えだけというご注文も承ります。

もちろん、トータルデザイン、リフォーム、リノベーションも承ります。

飯沼朋子

飯沼朋子

建築士、インテリアデザイナー| ロンドン The Interior Design School プロフェッショナルディプロマ取得| 英国インテリアデザイン協会(BIID) 最上級会員| 暮らしやすく美しい空間づくりに役立つようなコンテンツを配信しています。